つみたてNISA損益結果を随時更新しています

楽天証券のつみたてNISA、積立方法は楽天カードがお得5選

①楽天カード発行時、5,000ポイントもらえる

楽天カードを新規に発行すると5,000ポイントもらえます。5,000ポイントというと5,000円相当になります。時には8,000ポイントもらえるときもあるのでタイミングを見て申し込みするといいかもしれません。

②通常ポイントがもらえる

楽天カードを使うと利用額につき1%通常ポイントがもらえます。

例えば、月に10,000円楽天カードで積立設定をすると100ポイントもらえます。

このポイントは通常ポイントなのでポイント投資にも使えます。(期間限定は使えません)

この100ポイントをつみたてNISAのポイント投資に回せば再投資になります。素敵なシステムです。ポイント投資をなるべく多くしたいので毎月の固定費はできるだけ楽天カード決済にしています。

③ポイント投資設定をすると自動で計算、楽天カード決済をしてくれる

たとえば

毎月10,000円を楽天カードで積立設定をしているとします。

その月の通常ポイントが2,000ポイント貯まってました。

積立金額10,000円から通常ポイントの2,000円を引いて8,000円が楽天カード決済というわけです。

通常ポイントをいくら使うのかも設定できます。

つみたて子は、すべての通常ポイントを使うに設定しています。

自動で計算してくれるので楽チンです。

④楽天証券、楽天銀行、楽天カードでスーパーポイントアップが2倍

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定すると楽天市場の倍率が+1倍になります。

また、ポイント投資を月500円以上すると+1倍です。

合わせて2倍になりますが、SPUは期間限定ポイントになりますので再投資には回せません。

⑤街でのお買い物でも還元率1%

楽天証券での利用以外でも1%還元で

街での買い物にも利用できます。

毎月の固定費(医療保険代、自動車保険代、電気代、ケーブルテレビ代、スマホ通信代)は楽天カード決済で、通常ポイントをもらっています。

まとめ

楽天証券でつみたてNISAを始めるなら

楽天証券、楽天銀行、楽天カード3点セットで開設したほうがお得です。

楽天カードは、年会費も永年無料なので助かります。