つみたてNISA損益結果を随時更新しています

コロナショックでつみたてNISA(積立NISA)がどのくらい含み損になったのかブログで公開

コロナショックでつみたてNISA(積立NISA)がどのくらい含み損になったのかブログで公開

つみたてNISAを2019.3月から始めました。

最初は、毎日100円投資から始め、2020.5月現在は

毎月30,000円投資に変化しています。

コロナショックでどのくらい含み損になったのか

公開します。

2020.1月〜5月までの損益推移です。

出典:楽天証券

つみたてNISAの2020.1月から2020.5月初旬までの推移グラフになります。

一番良い時は、2020.2.22 猫の日の

含み益+31,968円 となっております。

ここのところ、含み損ばかりなので含み益という言葉が懐かしいですね。(笑)

はてなブログで3月以前は更新をしていたのでそこから画像を持ってきました。

2020.3.24が最大の含み損

ご覧の通り、2020.3.24(3.25)が2020.5.10時点で最大の含み損です。

含み損🔺62,017円 

+31,968 が1ヶ月間で 🔺62,017円(3円の差有り) になってしまいました。

約93,000円の下げ↓↓と言うことになります。

今後、2020.3.24を超える下落がくるかもしれませんし

2020.3.24が底かもしれません。

先が読めたら、もう億万長者ですから〜!

先は誰にも読めないってことですね。

こう言うことが、起こることを想定して投資は余剰金でやりたいものです。

つみたてNISA(積立NISA)の保有銘柄は2つ

①楽天・全米株式インデックス・ファンド最高値、最低値

2020.2.21最高値♫

評価額142,143円から

元本123,000円を引いて

19,123円の含み益です。

実に+15%の含み益❗️

1ヶ月後の2020.3.24最低値。

評価額102,523円から

元本138,000円を引いて

🔺35,477円の含み損です。

実に🔺25%の含み損❗️

②eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)最高値、最低値

2020.2.21最高値♫

評価額103,095円から

元本90,250円を引いて

12,845円の含み益です。

実に+14%の含み益❗️

1ヶ月後の2020.3.23最低値。

評価額81,208円から

元本105,250円を引いて

🔺24,042円の含み損です。

実に🔺22%の含み損❗️

コロナショックでの振れ幅

①の楽天、全米株式インデックスの方は

19,123円から🔺35,477円になったということは

1ヶ月で54,600円損益が下がりました。

②のeMAXIS Slim 全米株式の方は

12,845円から🔺24,042円になったと言うことは

1ヶ月で36,887円下がったと言うことです。

下がっても、売却しなければ

またそのうち上がってきます♫

つみたてNISAは長期投資目線でコツコツ積立しましょう。

保有数量など随時更新しています↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA