つみたてNISA損益結果を随時更新しています

【GoToEat】ココスCocosで使ってみたポイント還元までの5つの手順【最強節約】

GoToEat 使ったことないからよくわからないんだけど。。手順や流れを知りたい支払い方法は、楽天ペイ使えるかな?

そんな疑問に、手探り状態で実践した私がお答えします。

ココスは、EPARKアプリから予約→食事→ポイント還元【GoToEat】

引用:ココウェブ
  • 1人で1,000円以上食事をして1,000ポイント還元
  • ココスの予約サイトはEPARK
  • 食事をしたら、レシートを送信する
  • 当日〜6日でポイント付与

1人で1,000円以上食事をして1,000ポイント還元

ココスは、1人からでも予約できます。

ランチは1人500円以上食べて、500ポイント還元。

ディナーは1人1,000円以上食べて、1,000ポイント還元。

限りなく1,000円分の注文をすれば、実質無料で晩御飯を済ませることができます。これって凄いことですよね。極めれば1月末まで無料でご飯が食べられる最強節約術ではないでしょうか。

とは言っても、席についていざメニュー表を開くと目移りしますよね。。

1人1000円を極めるのか?

美味しさを求めるのか?

家族会議必須です。

あまりにも美味しさを求めて平日夕飯以上の金額になるとGoToEatを使う意味がないと思うのか

考えるところですね。

ココスの予約サイトは、EPARK。

引用:EPARKアプリ

ココスの予約サイトは、EPARKです。

予約する際は、EPARKから行いましょう。EPARK以外から予約してもGoToEatポイントはつきませんので要注意です。

食事をしたら、レシート画像を送信。

レシートをもらったら、EPARKアプリ内から画像を送信します。

条件がクリアされていたら、EPARKアプリ内にポイントが付与されます。私が申請した時は1日でポイント付与されていましたよ。

ココスで利用、実際の流れ5つの手順【GoToEat】

以下、私が実際行った手順を注意点をふまえながら解説します。

EPARKアプリにログインする

EPARKアプリを入れてログインします。

GooglePlay Apple Store

近くのココスを選択し、日付指定から予約する

検索から近くのココスを探します。

予約する時は、必ず日付指定から予約します。

それ以外では、GoToEat対象外になります。

ここをミスすると、ポイントがつかないので注意してくださいね。

予約した人数に変更がでた場合

EPARKアプリからは変更できないので、予約した店舗に必ず連絡を入れましょう。

ココスでは人数変更がなかったのでわかりませんが、くら寿司では前日に人数変更の連絡を入れたらEPARKアプリ内の人数もちゃんと変更になってました。

当日、時間に遅れないように行き食事をする

時間に遅れると無効になる場合があるみたいです。余裕を持って店舗に行きましょう。

入り口から入ると店員さんがいたので

私【🗣EPARKでお願いします】

店員さん【🗣お名前をよろしいですか?】

名前を伝え、すぐ席に案内されました。

待ってる人が1人もいなかったので運が良かったです。

支払いを済ませ、レシートをEPARKアプリ内から送信する

支払いは、PayPayもありましたが残高不足で、メルペイにしました。

レシートをもらい、EPARKアプリ内からレシートを送信します。

引用:EPARKアプリ
引用:EPARKアプリ
後日、ポイントを確認する

同日にレシート送信をして、次の日にポイントが付与されていました!

◉ポイント確認方法→3タップで確認できます。

ホームの“マイページ”をタップ→“GoToEatポイント申請方法はコチラ”をタップ→“ポイントを申請する”をタップしたら、上の画面になるのでポイントを確認することができます。

ココスでは、楽天ペイは不可【GoToEat】

楽天経済圏の方は、楽天ペイを使う方がいると思いますが、残念ながらココスでは楽天ペイは使えませんでした。2020年11月4日時点。

私が行った店舗で使えたのは、

  • PayPay
  • メルペイ

は、覚えています汗。他にももっと沢山の支払い方法がありました。楽天EDYもあった気がします。

現金を減らしたくない方は事前に確認をオススメします。

まとめ

  • ココスの予約は、EPARKアプリを使う
  • 予約は、日付指定を選択する
  • 食事をしたら、レシートを送信する
  • 後日ポイントを確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA